2017年03月03日

ひな祭りの日に、キッチン解体しましたよ!!












明石市 大久保でずっこけてから、

毎日、95歳の祖母に湿布を貼ってもらってます

まだまだ、痛みが取れませんが・・・・




さてさて、東加古川のGENBAに、毎日通ってますが

大掛かりなリフォームというより、スケルトンにしてますので

リノベーション工事でしょ~か!!

大工さんはやはり、段取りから解体やらなにから素早いです。

(まぁ、プロですから・・・)


ローズヴィラ東加古川 (2).jpg





キッチン解体 (2).jpg



元は、押入れですが、すっかり解体され

ユニットバスが丸見えです









素人の私と相方は、キッチンを解体する事しかできません。




ローズヴィラ東加古川 (3).jpg






本当は、扉にシートを貼って再利用したかったんですが

コンロのみの取替が出来ないと言われ、キッチン本体も交換することと

なりました・・・

あと、平成12年に給湯器を交換しましたが

かれこれ18年近くなりますので次の入居者さんが入るまでに

交換しておくことにしました。

(以前も入居していただいた直後に給湯器が壊れてご迷惑を

おかけしたみたいですので・・・)


この2か所の工事だけで100万円コース


さてキッチンの解体ですが、


キッチン解体 (1).jpg




キッチン解体 (3).jpg



2人で30分程で取り外しました。

換気扇とキッチンの上部のステンレスは

アラゴミやさんに持っていく、900円でした


大工工事はもちろん電気工事も、入ります。

相方プロデュースのこのGENBA。

ずっと、相方がやりたかったウォークインクローゼットや

室内に窓を取り付けるなど、大工さんや電気屋さんに伝えると

「は!?」

「えぇ!?」


と打ち合わせの時に言われましたが・・・・



しっかし、東加古川のGENBAに、朝の9時に到着するには

なかなか厳しい私たちです










posted by ぽちぽち at 19:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | プチプチDIY | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
人気記事
    過去ログ